人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

守谷巡りをしました


カナ子さんが先日の神楽坂のイベントと、守谷巡りの案内も送ってくれたので、
レッスンをされている君枝さん彰子さん、K居さんを誘ってミニドライブです。
我孫子から守谷迄は車で20分位でしょうか。
利根川を渡りすぐです。
a0363221_18051891.jpg




a0363221_18052966.jpg



               パンフが分かりづらいのですが、
               暑い位の天気のもと、ぶらりしてきました。



a0363221_18110011.jpg

a0363221_18182179.jpg


a0363221_18193127.jpg




a0363221_18185465.jpg



a0363221_18201350.jpg



a0363221_18212866.jpg



a0363221_18214868.jpg





a0363221_18224274.jpg





a0363221_18231348.jpg



a0363221_18240099.jpg


a0363221_18242230.jpg

a0363221_18271318.jpg



                どれでも1個3000えんで、タンザニアに寄付をするそうです。
                現地の人が作った動物はカラフル~




   こちらは縫いぐるみなど、人形がいっぱい並べてありました。
   とても個性的なお顔の人形たちです。

a0363221_18253403.jpg






a0363221_18244558.jpg





a0363221_18300846.jpg


                 こんな感じで一般の家庭を解放してあり、
                 そこへ若いお母さん達が集まってきます。
                 昔若いお母さんの私たちみたいなグループも少し混じります。




a0363221_18324312.jpg




a0363221_18331396.jpg



                     こちらの作家さんの雰囲気が好きです。
                     下げている革のポシェットがカッコいい。
                     松戸から見えているそうです。




a0363221_18345979.jpg



                       カナ子さんのおうちです。
                      コーヒーの入っていた袋にコイリング下クッション。
                      カナ子さんらしいデザインです。
                      木のおうちに翌マッチしています。




a0363221_18373392.jpg



                   メガネのストラップを作ったのねーーー
                   「もう二度と同じ物はつくりたくありません」と。
                   この1センチほどの巾を打ち込みを強く織るのは
                   さぞ御苦労だったのでは! 



 
a0363221_18412638.jpg



                 カナ子さんの家のそばを上総線が走ります。
                 お客さんはちらほら。
                 利用者は少ないらしいのですが、なくなったら困ると言うことで
                 運賃が高いらしいのですが、健在。
                 1両でコトコト走っていきました。



                 アイディアが詰まった、丁寧に作られた仕事を見せてもらい、
                 おいしいパンも買い、
                 オバチャマ4名は西友にあるインドレストランで
                    カレーを食べて帰ってきました。

                    ぶらり散歩で、何か閃きがあったかしら・・・・




                              

by rui-asami | 2018-10-31 18:49 | きょうは | Comments(0)

手を動かすことを日々の楽しみとしている私にとって、
様々な手仕事が並ぶイベント見学と言うのにとても興味があります。
日曜日にはカナ子さん(手織り仲間)からお手紙をいただき、神楽坂に行って来ました。
a0363221_19072553.jpg


               

a0363221_19075611.jpg



a0363221_19125486.jpg



                      刺繍を施した鳥のブローチ。カッコ良すぎるーーー



a0363221_19093669.jpg



                   カナさんは半巾帯に挑戦したようです。
                   凄い凄い!大島紬の糸を使ったそうです。
                   日数がかかったでしょうねーーーごくろうさん~




a0363221_19120987.jpg


                    煙草の模様の入った帯、おっしゃれーーー




a0363221_19142972.jpg




a0363221_19144623.jpg



                   カナさんのお嬢さんも一緒に手織り指導をされています。
                   センス抜群で、チャーミングな方です。




a0363221_19145885.jpg



                  お話をうかがっていたらこちらの酒井さんは南品川に
                  住んでおられるそうで私が生まれ育った大井町を
                  利用しているそうですので、話が盛り上がりました。
                  私のグレイヘアーを褒めて下さいました。
                  お着物が良くおにあいですね。

a0363221_19160021.jpg


                  今回は着物がテーマだそうで、私は帯かざりを
                 酒井さんから頂きました。
                  ラブラドライトとビーズが繋がったこれもおしゃれなものです。
                      私も着つけを頑張らないとーーー
                      というか、自在に楽しみたい!と言うところ。



                     今日はカナ子さんからまたご案内を頂いた守谷の
                     手仕事イベントに行きました。
                     その様子はまたあしたにしてみますね。
                     こういうイベント巡りほんと楽しい~~





by rui-asami | 2018-10-30 19:09 | きょうは | Comments(0)

今日のstudio

出たり入ったりが激しい9,10月ももうおわりですね。
今月最後のレッスンがあり3名の方が見えました。
お隣の柏からは2名の方、もうお一人は市川の方ですから、大変。
a0363221_16170220.jpg




              市川の君枝さんは網代織りに挑戦です。



a0363221_16181578.jpg



                柏からお見えの彰子さん、はる子さんは
                高島屋の展示の時にお教室の希望をされた方です。
                お二人とも熱心でがんばっています。
                向いあって筬通しをしているところです。
                

                   頑張れ―――
                   それが終われば、難関突破です。

                   次回のレッスンは5日ですが、
               明日、守谷のイベントにお誘いしたら参加されるそうです。
               またあっち、こっち手仕事を見て回ったりおいしいものを食べたりの
               一日になります。

                  

by rui-asami | 2018-10-29 16:23 | 手織り | Comments(0)

旅の二日目はいよいよ豪雪地帯で有名な秋山郷に向かいます。
私が行っている美容院のオーナーがこちらの出身ということで、話はういかがっていましたが、、、
a0363221_18484272.jpg


a0363221_18494242.jpg



a0363221_18501714.jpg



   津南町歴史民俗資料館ーー見玉不動尊ーー猿飛橋--萌木の里を過ぎて前倉はしにくると、
   休憩所にな手織りお土産屋さんが並んでます。
a0363221_18504984.jpg





a0363221_18510847.jpg


               右端にあるふき味噌を買いました。すごくおいしい。
               里の味というのね、こういうの。夫が言うにはおばぁちゃんが
               こういうふきをお餅にくるんでおやつにしてくれたそうだ。
               砂糖は高価で田舎には出回っていなかったんだそうです。
               そう言う味を知らない私にとって、羨ましいことなんですが、
               それを言うと夫は怒りだしそうでーーー
               何しろ私は東京の和菓子屋の娘だったもんでーーー


a0363221_18512263.jpg





a0363221_18505683.jpg



a0363221_18522845.jpg



a0363221_18530761.jpg

a0363221_18562291.jpg

        
             青空と紅葉がきれいと思って撮った写真ですがなんだかイマイチーー



a0363221_18554950.jpg



              切明と言う名前の所で秋山郷はおしまいです。
              ちょうどお昼なので、たけのこが入ったカレー+味噌汁を
              食べました。
              小屋の様な所でお兄さん、おねーさん3人で作っていました。


a0363221_19143370.jpg


a0363221_19150693.jpg




a0363221_19152983.jpg



a0363221_19155570.jpg




a0363221_19161993.jpg




a0363221_19164903.jpg




a0363221_19171832.jpg





a0363221_19181957.jpg




燃えるようなーーーと形容したい紅葉でしたが、自分の腕ではその美しさが表せません。
こんなじゃなかったんだけどなーーー

そして昨日はプチ登山の予定でしたが、
雨が降ったりで、ほんのさわりだけミニプチ登山をして帰ってきました。

a0363221_19222812.jpg



               この地図でいうと、現在地(登山口)から
               900mと書いてある辺りまで1時間くらいかけて歩いただけ―――
               「からりと晴れていたらぐんぐん登る気もするけど、 
                はっきりしない天気であまりあるきたいと思わないねーー」と、
                いうと、
               「山登りは天候は関係ない。だから雨ガッパももってきているんだ」
               と、山男の夫はこういうところはうるさすぎーーー!
               「はい、そうですか」と、
               抵抗せず、引き下がったのでした――チャンチャン―


                 それにしても、紅葉の美しさを実感した今回のドライブでした。
                 山でなくて平らな所だったら、是非また行きたい紅葉狩りです。






            



by rui-asami | 2018-10-28 19:34 | | Comments(0)

山が見えるところへ

秋山郷ってご存知ですか?夫のドライブで行って来ました。

まず出発は我孫子からの一日目。
関越自動車道で、約3時間で新潟に着いてしまうなんて凄いな――
湯沢ICで降りて石打へ。
a0363221_18514386.jpg




a0363221_18520879.jpg



             この辺りは少し紅葉になってますが・・・




   お昼をゆっくり食べたりしながら行きましたがホテルには4時半ごろ到着です。
   温泉でお肌すべすべ~


    お腹すいた―――と言うことで頂いたご飯のおいしかったこと!
a0363221_18554153.jpg


              ごちそうが並んでいて写真を取り忘れていたのですが、
              このご飯、さすがに「南魚沼産こしひかり」で、まぁ、おいしかったこと。
                 ほうば味噌の肉に絡めてあったお味噌がまたおいしくて、
                      ここにのせて、おかわり!
                 
              たまたまこの夜テレビを見ていたら、
              全国のお米の検定で、魚沼産のコシヒカリが特Aのランクから
              次に下がってしまって、農家の人が挽回すべく
              研究者をまじえて、土を変えて研究するところが写っていました。
              こんなにおいしいのに?
              特Aをもらったところのお米との違いはなにか、圧力をかけて弾力を
              みたり、Aをもらうって言うことはそうなんですねーーー


     ホテルはユングパレスと言うところで、この名前の由来は「若い丘」ですって。
     食事場所で応対する方々(ウエイター)は大変熱心で、
     お料理の内容も丁寧に教えていただきましたよ。
     そう言うところもおいしさ倍増かな~

      売店によってみると、
a0363221_18560211.jpg


                  柿の種の色々が並んでいました。
                  面白いので写真を撮らせていただきました。
                  ただ私は、柿の種は純粋に従来のスタイルが好みです。




               翌日は秘境と言われる秋山郷に向かいます。
               凄く楽しみにしていました。




     

by rui-asami | 2018-10-27 19:24 | | Comments(0)

私たちの住むマンションで夫が立ち上げたシニアクラブ主催で、
房総のむらに行って来ました。
勿論我らシニアが乗用車に分乗してね。
a0363221_19101091.jpg


            ここから入場し、資料館でガイドの方の説明をききます。
            ちなみに65歳以上は入場料は無料。
            今回お一人だけ300円を支払わなければならない人がいました。
            私?いえいえーーー無料軍団にばっちり入ってます。


a0363221_19115274.jpg



a0363221_19121706.jpg



                中央にあるこの二体はシラサギだそうで、
                人と神との間に入り仲立ちをしていた動物と言うことで埴輪に
                なっています。
                

a0363221_19180137.jpg



                石棺に入る体験すると、あら―ー皆さん生き返って長生きだそう。





a0363221_19212158.jpg


                  額の所にポツンとなにか、、、
                  このおしるしは仏教と関係がある印なんですって。
                  古墳時代に仏教って伝わっていたのかしらね?
                  わかりません。


    説明文が載っていました。
a0363221_19240305.jpg



a0363221_19254904.jpg



a0363221_19262678.jpg




a0363221_19271617.jpg


            古墳を見学したり木漏れ日の間を歩いたり・・・


a0363221_19290173.jpg




a0363221_19293646.jpg



               学習院初等科の講堂があったり、



a0363221_19305273.jpg



               豪農の家が移築されたりしています。




さぁ、12時を過ぎました。
お昼にしましょう。
a0363221_19322047.jpg



                お昼の後はまた散策が続きますが、私はここ2,3日腰痛がおきて
                ちょっと座りたい気分なので、
                古くから伝わる技術や生活様式をふかめるための街並みで
                色々体験できます。一人1時間休み休み過ごしておりました。

a0363221_19362488.jpg



a0363221_19365366.jpg



a0363221_19371896.jpg



              炭火でお煎餅を焼く体験をしました。
              おいしかったーーー100円也。


で、帰宅してから、マッサージに行ったのです。
どうも靴があわなかったための腰痛のようです。
 
              明日から夫と新潟、長野方面にドライブします。
              その様子はまた帰ったら書くよていです。
                       ではーーー




by rui-asami | 2018-10-24 19:41 | | Comments(0)

リメイクばっかり

片付けをしていたら結構茶系の上着がでてきました。
a0363221_18013026.jpg


                   これは横浜で買ったものですが、アフリカのマリのものです。
                   ステンレスの様な金具がはめこんであり、
                   一目見て「欲しい!」ただこれは余りにも個性的で
                   着たことがありませんでした。
                   この金茶色がアフリカらしい色でしょ。

a0363221_17583506.jpg


                     布に金属をはめ込んでしまうと言うこの発想は、
                     やっぱりアフリカならではのものですね。
                
                     アフリカの人達が街路樹に糸をくくりつけて、
                      片一方を腰に巻きつけながら布を織る光景を
                     マリやセネガルで見ましたが、
                     この布も15センチ位の布巾になっていますから
                     あのように織った物に違いありません。
                     厚手の木綿で、出来ています。


a0363221_17590540.jpg


                         床に広げたらこんな感じです。
                         色は前の2枚の色が実物に近いです。


a0363221_17591257.jpg


                         脇に着いていた布と、首廻りの見返しです。


                    さて、この金茶色は似合わなくなったので、上着ではなくて
                     バッグにしたらよいかと思ってます。
                      とりあえず小さな部分はほどいたというところ。



a0363221_17584497.jpg



                  これは茶系ではないのですがタイ製のサルエルパンツでした。
                 画面中央の裾の部分が縫ってあり、両脇から足が出る形でした。
                  これは余分なところをカットして、
                  脇と裾をを縫って出来上がりです。
                  レーヨン100%なのでちょっと重いけど、、、




a0363221_18170601.jpg



                     これはシルクロードを旅してホータンで買った物。
                     大きな柄で、これも着るには勇気が要ります。
                     シルクなのでいいかな――ーと思ったけどやはり
                     目立ってしまいそうで、ずっと押入れの中でした。
                 
                     これもとりあえず何にするという目的が浮かばないので
                     袖を外し、ハイウエストのラインも外しました。
                     これは何がいいかしらね?
                     クッションとか?


   こうして海外に出かけて行って、買ったはいいけどーーーと言う様な物があります。
   その時は着てみようと思うのだけど、日本で着るには不具合が出て来ますね。
   でも好きで買ったものだから
   何かに活かしてみたいと思ってます。

   閃きが降りてくるまで、ちょっと待ってね・・・



by rui-asami | 2018-10-23 18:13 | リメイク | Comments(6)

昨日の赤いセーターを着て見ました。
あらーー、赤は似合わないと思っていたけど、以外にいいかもーーー

グレーヘアーにしたらなんだか色白が目立って見えます。
昨日ZUMBAに行って淡いピンクを着た自分の姿を、鏡で見たらやけに白い。
肩や腕のあたりも白くみえるんです。
餅肌と言えば聞こえはいいかもしれないけど、ぶくぶく白い!

髪の色って身体全体のイメージに影響するもんだと、改めて気が付きました。
a0363221_13580236.jpg



                 この間のO‘るりの暮らしで菊絵さんがだしてた紫色の
                 コートを買ってみました。今まで髪が黒い時はこんな淡い紫は
                 似合わないと思っていましたが、
                 びっくりです。ぴったり似合っちゃうのねーーー
                 これは今までの服を見なおさなくっちゃーーー



a0363221_13581581.jpg



                このジャケットですが、実物はオレンジがかった茶色です。
                好きな金茶系の色を顔のそばに持て来ると、とっても変!
                イヤダーーー
                茶系がダメになっちゃった。
                分かってはいたけど、ここまで似合わないとは思わなんだ。
                ダメよ、ダメダメって(古い)
                
                不思議なことに黄色系でも、
                黄色や緑でも明度の高い白っぽい物なら大丈夫なの。
                だからベージュどまりね。


   好きな茶系が似合わないとなると、グレー、白、黒が基本になってくるけど、
   好きな色は身に着けたい。

   そこでクローゼットに下がっていた金茶のパンツを取り出してきました。
a0363221_14200285.jpg



                写真写りが悪くこれはキャケットと同じ様な色です。


a0363221_14031943.jpg



                  好きな茶系も顔のそばに持って来ないで顔から話せばO.K。
                  デカパンにしたくて股下の縫い城を1センチ着広げました。
                  足の内側になるので以前の線も分かりづらくて、
                  リメイクの感じがしません。
                  やれやれ、
                  と言うことで上半身の茶系をボツにしていかなくっちゃーーー
                  またケースの整理が始まります。


                      ボツにするためボチボチ片付けよう・・・ 

          

by rui-asami | 2018-10-22 14:26 | 暮らしのヒント | Comments(0)

赤いセーターのリメイク

フィンランドで買ったんですが、リトアニア製のウール。
どうもシニアの方々は赤は敬遠でしょか?手に取っていただけなかったんです。
なぜだろう?
 で、もしかしたらデザインかと思いリメイクしました。
a0363221_19104641.jpg



               これはもとの形。トロンとしたウールで、着やすいです。


a0363221_19121188.jpg


            縦の物を横にしました!
            前後中心の布を肩にあてたので少し丈が長くなります。
            柄が前に来るのは好まないので後ろに回して表向きはシンプルです。






a0363221_19142707.jpg



                 トルソーに着せてみたら意外といいじゃない~
                 これでどうかしら?お嫁入りが決まるといいけどーーー
                 あぁ、自分が着てもいいわね。



   もう1枚ロングコートの袖ぐりと襟の幅を直しました。
a0363221_19183782.jpg


                黒いウールに自分で紡いだグレーの糸も挟んであります。
                これは暖かいです。


            さらに、
a0363221_19202156.jpg



      タートルネックのように脇で止めると風も入ってこないし暖かいわ。
      これだけ厚地だと、コートは風よけに薄いものでも大丈夫ね。
      袖繰りゆったりと、取ったので、もうこれは最高のものに変化しました。
 
      って、何が最高?




  



by rui-asami | 2018-10-21 19:24 | 手織り | Comments(2)

もう13回を迎えるそうですが、私の住むマンションでの音楽祭が午後からありました。
まず自治会長のあいさつから。
a0363221_17313511.jpg





a0363221_17314314.jpg


               我孫子ロマンチカの涙のリクエスト。
               サングラスが怪しい雰囲気だわーーー




   サークルも色々あるのですがその中のウクレレサークルの演奏もありました。
a0363221_17371085.jpg



                 写真に写っていないけど手織りのレッスンに見えていた
                 佐和子さんもここのメンバーです。
                 モデルをやって下さった方もいっしょです。



a0363221_17395248.jpg




               フルートアンサンブルの方々の演奏も素敵です。




a0363221_17385062.jpg


                クリスタルボウルの演奏もありましたよ。この器の廻りを棒?で
                1周すると音が反響します。




   ゲストステージでは、
     マリンバの演奏があり、その音色にうっとりです。
     このマリンバは5オクターブと半あるそうです、大きい!
     奏者の藤本亮平さん(柏出身)
a0363221_17435483.jpg




a0363221_17441917.jpg



             マリンバはアフリカ生まれの楽器だそうですね。
              どうりでーーー私好みーーー
             ジェンベの演奏もあり、うわーーー!!
               



a0363221_17463307.jpg




             ソプラノ歌手の吉田真澄(我孫子出身)さんと。
                歌劇「私のいとしいお父樣」・ニューシネマパラダイスメモリー・
                もののけ姫・踊り明かそう ほか


           知っている曲が入るとやっぱりハイな気分になりますよね。
           どちらかと言うと私は軽いものが好み、充分楽しませていただきました。
                今度オカリナのグループに演奏をしてもらおうかしら?
                ただし私はどうする?になってしまうけど。
                来月にも公民館で発表があるんですが、
                ちょうど私は出られない用事があってパス。
                一度舞台に上がったら度胸がつくかもですがーーー



by rui-asami | 2018-10-20 17:57 | きょうは | Comments(0)