人気ブログランキング |

アートな散歩市 私のブースは終了

我孫子アートな散歩市のアビークオーレ(ヨーカ堂)部門の後期展示が終了しました。
お客様は今日が一番多かったように思います。
a0363221_18234617.jpg



                    昨日から配置変えをしてみました。

こういうイベントで手織り教室をやっているということを知ってもらえることが、
私としては一番嬉しいこと。
勿論、お買い上げいただけることもなんですが、
教室に入って頂くと、お仲間が増えて生徒さん同士の刺激にもなりますからね。
「難しいでしょ?」と言われる方が多いのですが、
「織り機に糸をかけるまでが大変ですが、忘れてもいいです、ボランティアのつもりでやっていますから」と
言うと、皆さんほっとされるようです。
そりゃーそうですよねーーー、今さら、お他人様にとやかく言われたくないお年頃ですから~
   私はそうですから、同年代の方も、きっと同じ思いでしょう。


a0363221_18235558.jpg





何か手を動かしたいと思われる方も多く、
このイベントでおしまいではなく、これからも繋がりが出てくる方も数人いらっしゃるのでは?と思います。
もう、ここまできたら、わっははーーーといきたいですからね。
やりましょ、やりましょご一緒に。



a0363221_18241725.jpg


                        お昼は近くの中華屋さん。
                        きゅうりと豚肉の炒め物が本日のお薦め。
                        これにコーヒーがついて680円。
                        お安いので学生さんがよくたむろしているところです。
                        ご飯が山盛りなので半分にしてもらっています。


a0363221_18240464.jpg

   地域新聞にこの散歩市を紹介して下さった方お二人が見えて、
   私のブースにもお寄り頂きました。
   学習障害のある方がたの塾でもお仕事をなさっているようで、個別支援学校に勤務していた者として、
   お二人の話されることが大変気になりました。
   私も何かお手伝い出来たらーーーとすぐに思ってしまうのですが、
   私がそれをやったらまたのめりこんでしまうのは目に見えているので、
   黙っておりました。
   シニアの方々もいずれ向うところでもあるのでこれからはそちらに気持ちを向けましょう。

   そう、着つけの先生もお見えになりベストを買って頂きました。
   チャリティーでは私が出品したアンティークのお多福さんの飾り物も、買われていたようです。



   「浅見さんに大変お世話になりましたありがとう」と、
    この散歩市のとりまとめ役の関谷さんから声をかけられると、やっぱりうれしいです。
    この「ありがとう」のことば、上にたつ人はそうでなくちゃーーーと。



    家に帰り、持ち込んだ荷物を納めて庭を見ると、
    先日開きかけていた花がひらいていました。
a0363221_18242862.jpg



a0363221_18244011.jpg



                    「ごくろうさん」とでも言ってくれているような・・・
                    まずは3日間終わってほっとしました。

by rui-asami | 2019-05-19 18:48 | 手織り | Comments(0)