残りの半分を織ったわーーー

体験をされる方の経糸はマフラーを2枚分たてて置くことにしています。
筬どおし、ソウコウ通しが結構面倒なので、
1枚分だけたてるのはもったいないからーーー
a0363221_18121208.jpg



                 このグレーの濃淡です。



a0363221_18122313.jpg




                   同じグレーを持って来て、おしとやかにいきましょうか。




a0363221_18123181.jpg




                 studioで皆さんが使って残った糸が結構たまってきます。
                 これらの糸を利用して、間に差し込んでみようかな。



a0363221_18123986.jpg



                  残り物に福があるーーー
                  茶色やオレンジ色っぽい細い糸等好きなものを足して
                  太くしたり、細くしたり、
                  好きに好きに織っていいんです~

                  私としたらちょっと地味目な入れ方で、
                  茶系を一部分入れただけ。
                  グレイヘアーなので茶系は余りに合わなくなってきましたが、
                  隙間から見える程度加えています。
                  残り2mが織れたわ~




    そうそう、昨日のベトナムの研修生の方に住所を書いてねと言ったら、
    こんなに上手に日本語の文章を書いてくれました。
    漢字も入っていたのでここでご紹介します。
a0363221_18124794.jpg


                 外国の方は上手に日本語を使っていらっしゃるのに私は
                 何時まで経ってもしゃべれない!
                 書いてもらうと何とかいけるんですがーーーー
                 そして英語が好きな科目でもあったのに。
                 私たちの時代の英語教育がなってないのよね!
                          ↑
                     <<< このせいにしてます >>>>




[PR]
Commented by cenepaseri at 2018-12-03 11:33
私もそう思います。殆どがボディトークです。
英会話の先生が呆れて、貴女はそれで良いんでは…
結局は私の問題か…
41歳の時は物凄く忙しかったです。
39歳で自分の能力を知り、これ以上は無理と知ったけれど、
子供の中学受験と契約の仕事が2〜3本あって夜中まで働いていました。一番調子に乗って居たかなあ…
ルイさんはその頃何をしてました?
Commented by rui-asami at 2018-12-03 19:42
cenepaseri樣 そうよねーーー
子育てもあって大変だったけど、やりこなしていました。
私は個別支援学校(養護学校)に年齢制限ギリギリの34歳で
受験し、そのまま公立の学校でしたので、
「年金を頂くわ!」のつもりでがむしゃらに。でも気持ちのきれいな人達と一緒でしたので、日々生徒から学ぶことが多かったです。退職して15年経ちますが、今も障害のある人を見聞きすると、助っ人をやりたくなってしまいますが、
年齢を考えて、押さえています。
by rui-asami | 2018-12-02 18:27 | 手織り | Comments(2)