ナイトクルーズもあったわーーー


パプリカですが、辛いのと、そうでないものの2種類があります。
明日手織りのレッスンなので作ってみようと思いますが、ブツはこれ。
a0363221_13514106.jpg




エステルゴム大聖堂を見学後、センテンドレ散策に向かいます。
 
a0363221_13344376.jpg


                巻き毛が可愛くて前に向かって
                 写真を撮らせていただいたお嬢さん。
                  手をつないだお祖父さんらしき方に了解を得て。



    これはガラスやさんの看板です。
    町の看板がおもしろいのね~
a0363221_13350467.jpg





a0363221_13355418.jpg




a0363221_13362871.jpg




a0363221_13365051.jpg




a0363221_13372479.jpg



a0363221_13374367.jpg



どうも、靴がおかしいと思ったら、ずっと履いていなかったスニーカーの靴底(外側)ですが
剥がれてブラブラしていました。
あらーー、
登山靴だけでなくスニーカーもこういうことになるのね。
ちょうど、この町にCAMPERがあったのでフリータイムの時に走って買って来ました。
a0363221_14012484.jpg


CAMPERでもこれはドイツ製だそうで、
              「ハイ クオリティー」と店員が言ってました。
              確かにどこも当たることもなく、旅行中靴に悩まされずに済みました。
              ヤレヤレです。
              これからだんだん自分に合う靴が少なくなってきて、
              困っていたのですが、とりあえずCANPERだけは大丈夫のようです。

                夜にドナウ川のクルージングがありました。
                水が嫌いな私は船底の部屋に入って行ったら
                ランチを隣だった女性がいらしたので、
                おしゃべりしてました。
                すると、夫が「寒いよ―――」と降りて来て、
                その女性のご主人も続いて降りて来て「寒いよ―――」。
                と言うことで、
              9月最後のクルージングは寒さ知らずの方がたが楽しまれたようです。

         ハンガリーの朝夕は薄いコートを羽織る位の陽気で、
         昼間は長袖のブラウスとベストを羽織る位の陽気でした。


a0363221_13380237.jpg


               ビックリ!夕飯の前菜にブロッコリーのフライが出て来ました。
               「ブロッコリーは茹でるだけの方がいいわよねーーー」と、
                周りからの声。
                   「そうね、そうね!」




[PR]
by rui-asami | 2018-10-07 14:15 | | Comments(0)