終わりました!デパートの展示最終日

7日間通った柏の高島屋の展示が先程終了しました。
柏のデパート高島屋は初めての出展でした。
どんなだろう?と心配しておりましたが、場所もエスカレーターの登りきったところで
目立つ所だっ立ったのも良かったんだと思います。
多くのお客様の目にとめていただき、会話を楽しんだり、お買い上げいただいたり~
人生の縮図を垣間見たⅠ週間でした。

大体私と同年代の方が多く、思いも似通って、人生相談みたいなことにもなって、
人生短いから、これからを楽しんでいきましょうと言う話をしますと、皆さん同意していただき、
笑顔で帰られるんですよね。
これはいつも自分自身に言い聞かせていることなんですが、なんだかんだあっても、
もう悩みたくないので忘れることにしてます。ワハハ~と行きたいよね。

a0363221_21590322.jpg


               今回ご一緒したのは千葉県の工芸家ということで声をかけられた
               3名ですが、こちらの方はトンボ玉をされる方で伝統工芸家の
               認定をお持ちの森谷さん。
               いつもにこにこされて、デパートの展示について
               色々教えていただきました。お嬢さんも同じトンボ玉をされていて
               お教室のない時にはお手伝いに見えていました。
               お世話になりました<m(__)m>

a0363221_21591423.jpg


             金平糖の様な形がご自身のブームだそうで、
             お人柄のように優しげです。


a0363221_21592352.jpg


               こんな形の土偶のペンダントも作っておられますが、
               実物は売れてありませんでした。
               ピアスで作って下さいとお願いしてあります。
               トンボ玉の土偶ってかわいいですよ~



a0363221_22001713.jpg


               もうお一人は大網からいらした靴やさんです。
               Eが5個付いた靴ってあったことがありますか?
               こちらの靴は柔らかくて脚が痛くならないので一度履かれた方は
               また階に来られるとか。
               「写真をーーー」と言ったら、
             「指名手配中だからダメなんだよ、捕まっちゃうとねーー」ですって。
             リピーターの方もみえて、こちらの売り上げも上々らしいーーー
      



今朝花が開いていた庭のジンジャーです。 きれい・・・ 甘いかおり・・・ 
a0363221_22555554.jpg




              デパートの出展は水戸の京成デパートに次いで2回目ですが、
              柏の高島屋ではイベントスペースとしてお客様に知られている場所の
              ようで、2度来られた方が数人いらっしゃいました。

              イタリアの糸を使ったコートをお買い上げの方は前日そのコートを見て
              やっぱり気になって次の日に、
              ブースにいらしてお買い上げいただきました。
              その方、私がが椅子に座って手仕事をしておりましたら、
              昨日いらして、(3日目ですよね)
              名刺をお持ちになりました。お話をされにいらしたのだと思いますが、
              他のお客様の応対していたので帰られたようです。ゴメンナサイ・・・

              また、今朝は昨日2枚買われたお客様がいらっしゃいました。
              「これが気になってーーー」と、私が鋏を入れられなかったほど気に
              入っていたロングベストをお持ちになり
             「いえ、昨日2枚買ったのだから今日は見るだけ」とおっしゃって、
             でもハンガーに掛けながら、ナデナデ~
             気になるものってあるんですね。
             「買ってとは申しません、羽織っていただいて
             かまいませんのでどうぞ」と、その方は
             「カードで買うって方法があるわ」と、ついに決心をされました。
             私は手織りを楽しんでいただきたいのでそれほど高い値はつけないん
             ですが皆さん良くご存じで「お安くないですか?」と
             3名の方にいわれましたよ。




    なんだか泣けてきちゃいましたーーー

     と言うのは、4時ごろに見えたハンチングを被ったお客様ですが、
     スペイン製の色を使ったラグラン袖のジャケットが初めからお気に入りの様で、
     お召しになるととても良くお似合いでした。
     「ちょっと大きいと思いますが・・・」と、私。
     「大丈夫よ、ほら」と着られて鏡を見ながらうっとり、とても気に入られたようです。
     とても嬉しそうで、
     「夫が2年前に亡くなりました。いつも手賀沼迄さんぽしていたんですよ。遺影の前で
     これを着て見せるわ」
     それを伺った時に不覚にも涙がでてきちゃいました。
     そのジャケットを着て、ご主人の遺影の前でポーズする奥様を想像しました。
     もしも自分だったらと思ったのかもしれません・・・
    
     「よろしかったら、翼のブローチをお持ちになりませんか?」と。
     「わ~~、嬉しい~~」と、とても喜んで一つを選ばれお持ちになりました。
     可愛い方ですね、
     今も亡くなられたご主人と一緒に楽しく暮らしていらっしゃるんですね。
     どうぞお幸せにーーー



     1週間と言う短い時間でしたが、沢山の方とお話も出来、
     今までに経験したことのない思いを持ちました。

        人生って捨てたもんじゃないな―――



[PR]
by rui-asami | 2018-09-18 22:53 | 展示会 | Comments(0)