出番があるって頑張れるーーー!

   今日はO‘るりの暮らしの役員が決まり、全員揃ったところで第4回のO‘るりの暮らしについて、
   具体的に決めていこうと言う打ち合わせがありました。
   1時半から5時までみっちりと白熱した議論が続きました。
   役員が決まったのは6名ですが、6名居れば当然ながら夫々感じるところもあり、
   考えも違うところから一方向に向かうと言うことが大変なことだと思います。

   私としては、手仕事を我孫子から発信していきたいという目標のなかで、
   手仕事を紹介するワークショップをあると言うことが大きな割合を占めており、
   ワークショップを体験された皆さまには、手仕事の大変さや楽しさを味わっていただき、
   それを暮らしの中に取り込んで頂けたら私の目標は達成ということで、
   大きな喜びとなるのです。

   手仕事のイベントで、
   ワークショップの意味を考えて実行しているところは少ないと思いますが、
   私はこのワークショップを作家さんが計画してやって下さると言うことに
   大きな意味を感じてます。
   このイベントはそこから出発ですからね。
   今日は集まっていただいた役員の方がたにも詳しく話す機会が無かったことから、
   お話し出来、共通認識を持っていただけたことが大変よかったと思うところです。
   じっくりと話し合うって必要なことですね。

   
a0363221_21031363.jpg

    
          お料理上手のK居さんに頼んでおいたシフォンケーキを役員さんへ私から
          プレゼントです。
          困った時の神頼み。K居さんには本当に感謝です。




             K居さんも、Mさんも、私も7月生まれ、暑気払いをしようと言うことで
             今日は我孫子駅前の鳥貴族で待ち合わせ、
             “頑張ろう”と、鳥釜飯で締めくくった夜になりました。
                 ここの写真はなくてごめんなさいです。




         

[PR]
by rui-asami | 2018-08-07 21:16 | Comments(0)