手織り作品ざーくざく~

旅行記を書いている間、レッスンがありましたが、そのほかの日はせっせと作品作りをしていました。
a0363221_20364393.jpg


              ショッキンギピンクはお好き?


a0363221_20365005.jpg


a0363221_20371991.jpg


                 これはオールシルクです。日本製の糸なので、高価!


a0363221_20380396.jpg

              バッグはスリットガ入っていて少し中央が長く曲線になっています。
              これは自分が持っていたベストの型紙をとって作りました。



a0363221_20381341.jpg


                袖繰りが大きいのでその分余りが出ましたが繋いで
                小さなマフラーにしています。
                捨てる物が無いほど、無駄のないデザインです。

                ワッシワッシと作っていました。





         今年は暖かいので花の時期が早いと言いますが、庭のフランネル草が
         咲き始めました。
a0363221_20352991.jpg


              この花大好きーーー!と言ったら以前YURI子さんが
              ご自宅からお持ち下さいました。今を盛りと咲いてます。
              YURI子さんこのブログ見ていただいてますか?
              頂いたフランネル草を毎日眺めて楽しんでいます。ありがとう~~

a0363221_20354153.jpg
       
              ほら、白い花、きれいでしょう?


a0363221_20355207.jpg


               ピンクはお隣さんとの境に咲いています。
               これは自宅にあったものです。


               この間、K枝さんが庭をご覧になって
               「あら、、、よもぎだわ」
               夫と茨城を散策した時に、野っぱらにあったものをとってきて、
               植えたものがあちこちに目を出しています。
               もっと増えたらヨモギ団子を作るわ。そうなんですヨモギです~

          和菓子屋育ちの私は家から多摩川迄自転車に乗って
           ヨモギをとりにいったこともあるんですよ。
            それも小学校の低学年の時だったと思うのですが、
             大井町線の沿って自転車を走らせれば多摩川に着く筈と、
             大人用の大きな自転車で一人で大井町から多摩川迄走ってヨモギを
              とってきたことがあります。
               何キロあるでしょうねーーー
               電車で30分はかかるだろうと思われる距離です。

           無謀な私も私ですが、心配しないで出す親も親ですよねーー
           娘を信頼していたのでしょうか・・・
           もしかしたら親が心配するし、驚かせようと思って
           黙って家を出たのかもしれませんが。
           今では考えられないことです。
           今は怖いおじさん、お兄さんがそこらじゅうにいますからね。





[PR]
by rui-asami | 2018-05-23 20:59 | 手織り | Comments(0)