やはり筋肉痛だわーーー

ほんとに思わぬことになってしまって今朝から腿のあたりが筋肉痛。
登山用の靴の底は治せるものなのだろうか・・・
買って10年くらいになると思うけど、穿いたのは5,6回。
昨日、一休みしたカフェのお店の方が
「このマークは世界中にある有名なものです。
買ったところに持って行って見てもらった方が良いです」と、心配してくれました。
ヨーロッパ人らしかったので、お国をたずねると、クロアチアの方という答えが返ってきました。
日本語を上手に話してました。
たしか運動具店で買ったと思うけど、、、
紐でそこをぐるぐる縛って川を渡ったりしたからびしょぬれ状態で、
今日も干しているけど乾きません。使えるものでしょうか―ーーー?

下山して脚を持ち上げながら、歩いたのですが、
雨にぬれた木々は格別美しい緑でした。
a0363221_18523658.jpg
ここが山を降りきって、平らになった所。


a0363221_18534821.jpg

a0363221_18542416.jpg
土合駅迄歩いたんです。
パカンパカン パカンパカン・・・靴底が歩くたびにこんな音。




a0363221_18554991.jpg

             瀬を早み 岩にせかるる滝川の われても末に逢わんとぞ思う
 
                ちょうどニ本に分かれた川が一本になった所があって、
                俳句をやっていた姉が好きな句を思い出しました。

             われても末に 逢わんとぞ思う   か・・・・
                しみじみと姉のことを思い出す。
                もう、姉は旅だって、いないの。


a0363221_19014377.jpg


a0363221_19012327.jpg
         それにしても木々の緑が美しいこと。
          
          この緑に会いたかったのーーーーー

             初め夫が私を連れて来たかったところはここだそうです。
             大変だったけどこの景色を眺めたらすーっと
             気持ちが安らぎました。
             緑の力ってすごいね。
  
          群馬県の知事が高校の同級生だったらしく、
          「今度、ここをもう少し散策しやすく丁寧に直した方がいいよって
           言ってやろう」ですって。
          
        夫はシニアの人達が、
        こういう散策を楽しめる場所があったらいいと、いつも頭にあるらしく、
        そんなことを言ってました。
        「道が整備されたら、車いすでもこれるのになぁ」と。






[PR]
by rui-asami | 2017-08-17 19:03 | | Comments(0)