もう嫌だ!ってーーの  チカレターーーー

行ってきました群馬県の夫の実家。
お嫁さんがおいしいおはぎを作ってくれておいしいみそ汁やお漬物も頂き、
実家を後にしたのです。

水上温泉にどっぷりつかり充分休養は取れたのですが、
翌日(って言うのは、今日)谷川岳の一ノ倉にいきました。
ロープウエイ乗り場から電動自動車に載って20分で着きます。

a0363221_23313068.jpg



a0363221_23315739.jpg

雨で山頂は見えません。



a0363221_23321047.jpg



一の倉からこの山道を降りることになりました。
と言うのは山を降りる計画ではなくて、
土合の平らな道を散策する予定だったらしいのですが
たまたま観光ルートを整備する為工事中で、
車が近くまで行けなかったのでこういうことになりました。

ここを降りていきます。霧雨状態でしたが傘もささずにーーー
道はやっと一人通れるくらいの山道で濡れています。
後ろ向き、四つん這いになって地面にへばりつきながら下ったんです。

かれこれ1時間強。下ってから平らなところも歩きましたが途中、
雨水で川も増水していましたが、しゃーない川に足を突っ込んでわたりましたよ。
まぁ、10~20cm位の深さのところだったので、そして川幅も2m弱で。

こんなことになるとは!
嫌だ嫌だ!
こんなところ!膝がガクガク/*/*/*

もうひとつ、こんなこと!私としては初めてずくしですが、
こんなことになってしまったのですーーー


a0363221_23412922.jpg
            きれいに底が取れちゃった!!


             弱り目に祟り目ーーーー
  
            棚からぼた餅はなかった・・・・




[PR]
Commented by 通りすがりの者ですが at 2017-08-17 15:43 x
初めてコメントさせていただきます。時々お邪魔して素敵な織物を拝見しています。
道が工事中だったことはバスの運転手さんは知っていたのでしょうか。もしもそうなら沢沿いを下ることは説明されたのでしょうか?
雨だと増水するし、川を渡れないこともありますのでとても危険ではなかったかと読みながらドキドキしましたが無事に下山?されたようでほっとしました。
それにしても骨休めの筈が飛んだ骨折りになってしまいましたね。
靴底が全部剥がれていますが川で濡れたせいでしょうか。本当に大変な休養になってしまい大変な旅でしたね。お疲れさまでした。
そのままバスで帰る選択肢も運転の方から言って欲しかったですね。そのことが残念です。
Commented by rui-asami at 2017-08-17 19:37
通りすがりの者樣 ご心配を頂きありがとうございます。
一ノ倉迄バスで行って、引き返す人もいましたから。
今回は山男の夫[マッターホルンやキリマンジャロに登ってます)の計算違いだったと思います。
「昔、学生の頃10分位で降りた」なんて言っていました。
若いころの続きのつもりでいたのでしょう。
仕方ないですね。
下山の方が大変だとも言っていたんですが、雨ということもあり滑りやすいし、
ちょっと強行だったと反省しているのでは?
登山靴も、きれいにパカっと剥がれましたが、
川に入る前からパクパクしてました。
余り穿かない靴でも年数がそうさせたのではないでしょうか。紐でむすんでも、底だけが舌を出してるように前に出て着て、その都度、夫が結び直してくれました。
ほんとうですね、骨折りーーーー
今度行く時は
しっかり歩けるようになった道を行きたいものです。
by rui-asami | 2017-08-16 23:43 | | Comments(2)